スポンサードリンク

和佐大輔 21世紀型お金持ちの法則

・「お金持ち」とそうでない人間には、決定的な●●がある。何が違うのか?
・一言で言えば「情報を●●出来るかどうか」
・これからの時代は、情報をコントロール出来る人間が、圧倒的な●●を得る事になる

過去100年間で最も人を豊かにした発明

・それは●●である。テレビ、ラジオ、電話、FAX、そして●●
・これらの通信技術が人々の生活を劇的に●●にした
・そして圧倒的な●●を生んだ

 

例えば…

・通信技術が無い時代に、遠くはなれた場所に●●に情報を伝える術は無かった
・だから情報●●は不可能に近かった
・世界大戦が出来た理由は、●●技術があったから
・通信技術無しに、遠くはなれた場所にいる味方に●●を出す事はできない
・情報を遠くへ、スピーディーに●●に届ける技術が通信技術

 

通信技術があることによって

・戦後、この通信技術は●●一般に広く出回る事になる。
・●●販売というモデルのビジネスが進化し、今ではあらゆるビジネスのベースが通信販売になろうとしている。
・あらゆるものが通信販売で●●されている
□通信販売の通用しないビジネスは無い
・と言っても大げさではない。
・売っている物が専門性高いものだとしても、●●はネットなどで調べてからやってくる
・そして通信とは●●を遠くへとばすことである
・つまり通信販売とは、●●が全てであるという事

 

情報=商品

・通信販売で売っている物は、商品そのものではなく、実は●●である
・情報を見る→買う→商品が届く。この●●が絶対に必要
・情報をコントロールするとは、目の前に無い物を●●させられるということ
・より多くの●●を動かされた物を人は選んで買う
・●●とは、そのプロセス自体が最も楽しい

 

情報リテラシー

・情報を処理し、正しく●●する能力
・ネットビジネスをしたいという場合、この能力が無ければ●●にならない
・なぜならインターネットで取り扱う物は●●だから
・21世紀型のお金持ちとは、情報リテラシーが高く、情報を自在に●●出来る人間の事

 

情報を操れば…

・売れる商品を●●事が出来る
・売れる商品を●●事が出来る
・その商品の魅力を正しく●●事が出来る
・他の商品との明確な●●をすることが出来る
・お客さんの●●意欲を掻き立てることが出来る

 

つまり…

・極端なことを言えば、お客さんの●●を支配する事が出来てしまうとうこと
・Appleは携帯電話を開発し、自社独自のインフラを制御し、そこに次々と●●のネタを落としている
・Amazonは、顧客データベースを徹底的に調べ上げ、●●の指示を出してくる

 

情報を支配した者が勝つ世界

・例えばヤフオクで商品を高値で売りたいなら、写真や●●をしっかり載せる事は当たり前
・やり手になればそこに●●などの情報を付け加えたりしている
・●●時間の多い時間に終わるように設定したり、工夫をしている
・インターネットに載せる=●●戦に挑む。ということ
・個人のブログなどでも同じ事。情報を●●ものが勝つ

 

楽天のランキング

・売れ筋、芸能人おすすめ、人数限定、秘伝、老舗、口コミ等等
・写真の見せ方、●●の見せ方、情報の発信の仕方で●●が変わる
・●●レベルのビジネスや中小企業ビジネスは尚更情報をコントロールして戦わなければならない
・なぜなら、資本力も●●力も無いから

 

あらゆる活動で意識すべきこと

・インターネット上であらゆる活動で意識すべきことは、情報のインプットと●●だけ
・学ぶこと、考えること、●●すること、これが出来ればどんなビジネスでも成功する事ができる
・アフィリエイト、ヤフオク、コンテンツビジネス、物販、全ては情報●●

 

情報に溺れていませんか?

・重要なのは、テクニックや儲かる情報ではなく、その情報を●●ための能力
・情報リテラシーを●●事が最優先事項
・どうやれば稼げるのか?という質問の答えは情報を●●出来れば稼げるということ

 

情報が重要なわけではない

・使い方、生かし方が重要。是非この事を意識して情報に溺れないようにして欲しい
・溺れたり、踊らされたりしていては永遠に●●のまま。つまり貧乏なまま
・インターネットやその他の通信技術が発達したということは、一般レベルの人間も情報を●●ものが勝つということ
・あらゆるビジネスは●●取り扱う流れにある。この流れに逆らわず、制したものが、成功を治める

 

北斗の拳の台詞で学ぶネットビジネス講座 その26

「おれの一生をあの女にくれてやってもいい!!」
マミヤが牙一族のボスに人質交換として乗り込む際に、レイがケンシロウに伝えた台詞です。

 

まさに義星のレイの宿命の台詞ですね。
アイリのために7つの傷を持つ男を追い続け、
ケンシロウに借りを返す為に、ラオウにやられて、
そして最終的にはマミヤの為にユダを倒して死ぬ男。
同じ南斗の男としても、シンとは正反対の生き方ですね。

 

ネットビジネスはまだまだ偏見の目があります。
今後、我々が生きている間に、偏見の目が覆される事は無いかも知れません。
しかし、偏見があるからこそ、チャンスであると思っています。
そのチャンスを見て見ぬ振りをするか。
一生をかけて、貴方の生涯をネットビジネスにくれてやるのか?
人生を捧げる事ができるものなのか?
これが出来る人は、やはり稼ぐ事ができるのでしょう。

 

何もネットビジネスだけが全てではないです。
今後の俺の人生くれてやる。と思える事に出会う事ができるかが、貴方の人生を左右させて行くと思います。

スポンサードリンク

アフィリエイトを始めたい貴方にオススメ!!絶対見てね!!

私も加入しているアフィリエイター必須のサービス!!それが『アフィリエイトフレンズ』!! 実はこのサービスやばいんです!!
これだけでも登録の価値あり!!
  • 完全無料で利用できる!!
  • 登録者数28000人突破!!
  • 一括で各ASPの報酬を確認できる!!
  • 各ASPが主催するセミナー動画も無料で閲覧できる(2018年現在約500本の動画が・・・)!!
  • 特別単価申請でアフィリエイトできる(普通のASPより高額な報酬でアフィリエイト活動できる!!
  • 通常登録できないクローズドASPに登録できる(例としてレントラックス・・・)!!
ここまで凄い内容で登録しないなんて。。。あり得なくないですか??
トップへ戻る